fx24時間取引 マネックス

fx24時間取引 マネックスTOP3

FXのメリットを理解したうえで取引を始めるということは大切なことです。FXはほかの投資の方法に比べると色々とメリットがあるといわれていて、知識のそれほどない人でも手軽に挑戦できる金融投資商品であるとも言われています。FXのメリットとして、株取引などに比べると24時間いつでも取引ができるというメリットもあります。FXは世界中で行われている取引ですから、世界には時差があるためにどの時間帯でもどこかの国で取引が行われているので実質24時間取引可能ということになるのです。

 

GMOクリック証券

14通貨ペアすべて驚きの低スプレッド!

  • 業界最高水準スワップポイント!
  • PCからスマホまで使いやすい高機能取引ツール!(無料)
  • 大切な資産も安全!100%信託保全!
  •  

     

 

DMM FX

米ドル円だけじゃない!DMMFXは、全20通貨ペア最狭水準でご提供!

  • 初心者からデイトレーダまで、好評の充実取引ツールを取り揃え!
  • 即反映!無料!全国約370もの金融機関でご利用になれます!
  • 営業日24時間お電話やメールでのお問い合わせを対応!
  •  

     

 

YJFX

取引手数料・ロスカット手数料 0円!

  • 少額取引OK 証拠金は約4,000円から!
  • 人気通貨も魅力のスプレッドでご提供!
  • 高金利スワップもお得にご提供!
  •  

     

FXのリスクも知っておくことが大切

FXを始めるならメリットを知ることも大切ですが、リスクも知っておくことが大切です。FXのリスクとしてはどのようなものがあるのか、まずは為替レートが変動することによる影響が一つあげられます。一番大きなリスクとしてあげられるのですが、為替レートが変動することでリスクが発生します。レバレッジが大きい場合には利益も大きいですが損失も大きくなりますし、レバレッジが小さい場合には利益も小さいですが損失も小さくなります。
二つ目のリスクとしては、FX取引にはスワップポイントという、それぞれの国の金利の差で利益が発生するというものがあります。金利が低い通貨で金利が高い通貨を購入すればその金利の差額がもらえますから利益につながりますが、逆に金利が高い通貨で金利が低い通貨を購入した場合には損失につながりますから、このスワップポイントの損失があります。
そしてトラブルなどもFXのリスクとしてあげることができます。FX取引というのは、おもにインターネット上で取引を行いますから24時間取引可能なメリットがありますが、たとえば自分のパソコンに何らかのトラブルがあったり、プロバイダーによるネット回線のトラブルがあった場合には、その間FX取引ができませんから、その間に大きな損失を出してしまうということもあります。
そしてFX取引はFX業者が絡んできますから、この会社が倒産してしまったり破産してしまったりするとリスクが大きく影響してくると思いますのでリスクは色々とあります。

FXの通貨選びのポイント

FX取引では、通貨選びが利益を上げられるかどうかにつながってきますから重要なポイントになると思います。デイトレーダーの場合には、利益を出すならどの通貨を選んでも比較的特に影響が出るということはないと思うのですが、レバレッジを低くして確実にスワップ金利で長期保有をしてFXで利益を出そうと思っているような投資のスタイルを選ぶという人にとっては、スワップポイントはかなり重要ですから、そのためには通貨選びがポイントになってきます。
通貨にはそれぞれ、メリットや特徴というものがあります。たとえばアメリカドルは世界の貿易で使われている通貨で、基軸通貨とも言われています。世界中の貿易で取引をされているということはその通貨に対してはかなり情報量があるということにもなりますし、流動性も高いということであまり乱れて浮き沈みがないということにもつながるのではないでしょうか。しかし、アメリカドルは安全だという神話は昨年ごろから崩れていて、かなり金利が下がっていて、スワップポイントはかなり低くなっているので注意が必要です。
そして、その他の通貨の特徴としては、ユーロは米ドルの次に人気の通貨ですがユーロ高も進んでいるので要注意です。ポンドはイギリスの通貨ですが、高金利が特徴ではありますが価格変動がかなり激しいのでデイトレード向きです。オーストラリアドルについてはかなり注目と人気が集まっていて、金利が高いので人気があります。スイスフランも戦争などもない永世中立国ですから安全な通貨として知られています。